About 

​大寳 ひとみ

Hitomi OHTAKARA

​映像作家  |   アニメーション ドキュメンタリー インスタレーション

1988年  佐賀生まれ、岐阜育ち。

2012年  武蔵野美術大学 デザイン情報学科 卒業

2016年  東京藝術大学大学院 映像研究科 アニメーション専攻 修了

​感情・感覚・記憶などの目に見えないものを軸に、実写とアニメーションのあいだでひとの気持ちに寄り添うことができる映像表現を探究している。

​経歴

2011  原宿vacant グループ展「Happy Birthday 9Girls!」

     club asia イベント「Free Climb」


2012  武蔵野美術大学 デザイン情報学科 卒業制作展「spectpilla」出品

     世田谷ものつくり学校 武蔵野美術大学 卒業制作 学外展ソトソツ「spectpilla」出品

2015  東京藝術大学 映像研究科 アニメーション専攻 修了制作展 一年次制作「バグバーグ」上映

     第7回下北沢映画祭「バグバーグ」入選 

     東京スクリームクイーン映画祭「バグバーグ」上映 

2016 オーバーハウゼン国際短編映画祭「おもかげたゆた」インターナショナルコンペティション入選 (ドイツ) 

     東京藝術大学 映像研究科 アニメーション専攻 第七期生修了制作展「おもかげたゆた」上映

     14.Tabor Film Festival 【best documentary】受賞 (クロアチア) 

     第16回広島国際アニメーションフェスティバル  上映

     第22回学生CGコンテスト ノミネート

     第8回下北沢映画祭「おもかげたゆた」入選 

     第71回毎日映画コンクール  アニメーション映画賞  ノミネート

     個展「おもかげたゆた展示」BRÜCKE 

    トークイベント「おもかげたゆたう日」BRÜCKE

    岩井澤健治監督作品「音楽」作画・着彩・撮影スタッフ

2017    tricky women 2017「おもかげたゆた」オープニング上映 (オーストリア) 

            tricky women 2017「バグバーグ」上映 (オーストリア) 

    福井映画祭11TH「おもかげたゆた」上映

    上映会「アニメーションマーチ」シネマ・チュプキ・タバタ

    武蔵野美術大学 デザイン情報学科 助手として着任

    第29回 すかがわ国際短編映画祭「おもかげたゆた」上映

    イメージフォーラムフェスティバル2017 【寺山修司賞】受賞

    アニメーション・パレット 2017 in 福岡 冷泉荘「おもかげたゆた」上映

    タナカカツキ氏 個展「フチ子、トン子、とき子 タナカカツキのコ展」にて「バグバーグ」上映

     助手展2017 武蔵野美術大学助手研究発表「おもかげたゆた」「DULL」出品

2018  小谷忠典監督作品「たまらん坂」アニメーションパート制作

     助手展2018 武蔵野美術大学助手研究発表「瞼の淵」出品

2019  助手展2019 武蔵野美術大学助手研究発表「なみのまにまに」出品

     広州時代美術館「イメージフォーラムと日本実験映画略史」にて「おもかげたゆた」上映

2020   武蔵野美術大学 デザイン情報学科 助教として着任

     伊藤詩織監督作品「SunCatchers」Light Effect 制作

            展示「ざらめ、綿飴  上映・展示」BRÜCKE 

            展示イベント「ざらめ夜咄 + 弾き語り」BRÜCKE 

​お問い合わせ

keke.gogogleeworld*gmail.com

​(*を@に変えてご連絡ください)

© 2020 by Hitomi OHTAKARA

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトVimeoのアイコン